ワンダーステラ 美谷朱里

仲間であったリュムナデスが人間界を支配しようとするのをなんとか止めようと、ワンダーステラが悪に立ち向かう

伝説の勇者ワンダーレディーは、死を司る邪神タナトスを自分の体の中に封印しその後、行方が分からなくなっていた。 ワンダーレディー無き後、その妹であるワンダーステラが人々の平和を守っていた。だが、ワンダーステラの強さに嫉妬していたリュムナデスは心の隙をつかれ、死を司る邪神タナトスに心を売ってしまう。